投資

投資考察

【米国株】右往左往して結局VTIに落ち着いた件と現況

あれこれ考えて悩んで結局「もう【VTI】中心でよくない?」ってところに落ち着いたってことを書いていきます。   数ヶ月前、米国の成長率の高いセクターに絞ることでS&P500を超えるリターンを期待できるのではと考えました。 具体的には情報技術セクター(VGT)、一般消費財・...
投資考察

【FX】絶対に買ってはいけないトルコリラ建て商品

2021/3/22(本日)、トルコリラ/円が一時 -2円(-15%)の大暴落がありました。 レートが大きな窓を開けたのでロスカットが働かなかったようで、追証に突入した人がちらほらいるらしいです。 原因となるキッカケは「トルコの政治リスク、個人投資家を直撃-トルコリラ・円は一時15%安(...
投資

【米国株】米国債ETFのTLTはIEFのおよそ2-3倍の値動きをする

私は債券ポートフォリオには米国債ETFの【TLT(20年超)】推しですが、 その値動きが激しさから何か例えられないかと調べたところ、 米国債ETFの【TLT】は【IEF(7-10年)】のおよそ2-3倍の値動きをすることに気づきました。 【TYD(7-10年 3倍レバ)】と比べてみ...
投資考察

【米国株】アメリカのインフレ率の上昇で金利もグングン上昇(2021年3月)

2月後半からアメリカの長期金利(10年国債利回り)が急上昇しています。 考えられる理由としてはワクチン接種が開始して実体経済が良くなるというのもあるでしょうが、 もっと直接的に影響しているのはアメリカのCPI(インフレ率)だと思います。   アメリカのCPIは202...
投資考察

豪ドルに続きNZドル建てMMFも繰上償還へ(2021/2/26)

豪ドル建てMMFがもうすぐ繰上償還されますが、 NZドル建てMMFも2021/2/26をもって繰上償還されるとのことです。   【重要】「日興NZドルMMF」買付停止および繰上償還について(2021年1月7日|楽天証券)   ニュージーランド国債の短期国債...
投資考察

中国通信会社が米国市場から上場廃止された後どうなる?

中国の通信会社「チャイナテレコム」「チャイナモバイル」「チャイナユニコム」のADRが、 米国政府の指示を受けて米国市場から上場廃止になる予定です。 その影響でこれらの株式を保有しているとどうなるのか、過去の事例から予想してみました。     これまでのあらすじ(Blo...
投資考察

2020年7月~12月に様々な投資信託を積み立てた結果(解約済み)

様々な投資信託に2020年7月~12月の間に毎月100円ずつ積み立てた結果、リターンは次のようになりました。 日本株や新興国株が上位にきたのは、上昇が遅れていたこれらが11月に急上昇した結果だと思います。   順位ファンド名投資先損益(%)1三菱UFJ国際-eMAXIS Slim...
投資考察

豪ドルMMFが償還されたおかげで豪ドル売却は電話のみになった件

こちらの記事で紹介したように、豪ドルMMFが償還になりました。     外貨MMFから豪ドルが消えたため、オンラインで豪ドルの売却方法が見つからないので どうやって売却するのか問い合わせたところ、「電話のみ」という回答でした。   「電話苦手なので参...
投資考察

楽天証券から貰った「世界経済IF」を6年間保有した結果

2014年12月8日に楽天証券のキャンペーンで貰った「世界経済インデックスファンド」を 2020年12月18日までの6年間持ち続けた結果です。    2014年12月8日 2000円  2020年12月18日 2392円 利益額+391円 利益率+19.54%  ...
投資考察

日興豪ドルMMFの新規買付停止・2021/1/29繰上償還へ

本日、東海東京証券からお手紙が届きました。   「ニッコウ・マネー・マーケットファンド オーストラリア・ドル・ポートフォリオ」 買付停止および定時買付契約解除に関するお知らせ   内容は 「豪ドル建て債券の利回りが低下していて、このままではリターンが経費を下...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました